エンジン&ミッション、パワートレイン関係:ガソリンタンク交換


 元々付いていたものが、おそらく運び出す際にフォークリフトを使用したと思われる。潰れていた。そのために、別途、調達し交換した。簡単であるが清掃したものの、完全に錆をとることは出来て無い。電磁ポンプにフィルターはあるものの、その前にフィルターを付けて。リスクを減らした。実は、一時、電磁ポンプのフィルターだけにしたが、結構、フロートにゴミが溜まることことを発見、結果的に設けた。また、それはニードルバルブにも影響があったようだ。ベストは、ガソリンタンクを完全に清掃して、PORなどコーティングすることしかない。

 映像など:編集中

戻る


Your local time is  where you live.

全ての内容は、固有に記載のあるものを除き所有権は当サイトオーナー、江澤 智に帰属します。如何なる形式での再利用、複製、また再配布はくれぐれもご注意ください。
All contents, unless otherwise stated are copyright Satoshi Ezawa. So not reuse, redistribute, or duplicate in in any format or way. All pages are not sponsored or endorsed by Hino Motors, Ltd.
全てのページは日野自動車のスポンサーあるいは裏書きのあるものでありません。
© 2004-2017 HinoSamuri.org  - ヒノ・サムライ研