エンジン&ミッション、パワートレイン関係:ディスビュー


 ポイントの交換と調整くらいで問題ないとドライブしていたが、福井美術館への一泊二日の長距離ドライブで感じたちょっとしたエンジンの息付きから分析を開始した。その後、ディスビューのバキュームアドバンサーが死んでいることを発見。これも旧いコンテッサ(あるいは大方の旧車)によくある問題で、新車から10年も経ないで発生する不具合であった。結果的に手持ちの使えるものに交換。

 キャップのゴム・カバー(防水?)は経験的にかえってリークを呼ぶので外した(保存)。

 映像など:編集中

戻る


Your local time is  where you live.

全ての内容は、固有に記載のあるものを除き所有権は当サイトオーナー、江澤 智に帰属します。如何なる形式での再利用、複製、また再配布はくれぐれもご注意ください。
All contents, unless otherwise stated are copyright Satoshi Ezawa. So not reuse, redistribute, or duplicate in in any format or way. All pages are not sponsored or endorsed by Hino Motors, Ltd.
全てのページは日野自動車のスポンサーあるいは裏書きのあるものでありません。
© 2004-2017 HinoSamuri.org  - ヒノ・サムライ研