シャシーまわり:アクスル・ブーツ


 ある種のものを入れたが、二年後の車検時には、すでに左右共に亀裂が出てしまった。その際に、新たにトヨタのハイラックス用のフロントのアウターを流用。高価ではあるが、あえて交換作業の時間の短いミヤコの分割タイプを使用。一年数ヶ月を経たが、問題は見られない。今のクルマでは、10年以上の寿命であると思うが、コンテッサの流用では未知である。ただ、FFのフロントのアウターは上下左右に動くこと、さらに常時回転することに比べれば、コンテッサのそれは上下方向だけなので、ゴムそのものへの負担は少ないと推測している。尚、このブーツの流用は、コンテッサで複数の方にお教えし、すでに何人か使用しているが、問題はないとのことである。基本的にメンテナンスのセオリーである「フォーム・フィット・ファンクション」の役目は満たしている。

参考情報:コンテッサ1300のブーツ - 実践編

映像など:編集中

戻る


Your local time is  where you live.

全ての内容は、固有に記載のあるものを除き所有権は当サイトオーナー、江澤 智に帰属します。如何なる形式での再利用、複製、また再配布はくれぐれもご注意ください。
All contents, unless otherwise stated are copyright Satoshi Ezawa. So not reuse, redistribute, or duplicate in in any format or way. All pages are not sponsored or endorsed by Hino Motors, Ltd.
全てのページは日野自動車のスポンサーあるいは裏書きのあるものでありません。
© 2004-2017 HinoSamuri.org  - ヒノ・サムライ研