第2回日本GP(1963年)T-III クラス


日野コンテッサ(T:T-III クラス)に関するデータ


車番 ドライバー 予選結果 決勝結果(5月2日)
順位 ベストラップ 順位 タイム 平均速度(km/h) 周回数
1 塩沢(進) 14 3'35'7 12 23'43"7 --- 4
2 立原 13 3'29"2 11 33'38"0 74.977 7
3 小島 12 3'25"4 10 38'23"3 75.074 8
5 塩沢(勝) 8 3'22"1 6 33'41"0 106.951 10
6 山西 11 3'23"7 7 34'40"3 103.902 10
7 塩沢(三) 10 3'23"6 棄権 35'44"0 108.158 9
8 ダンハム 7 3'19"5 5 33'39"6 107.025 10

車両仕様は日野のクルマ:第2回日本グランプリ出場車両諸元表を参照

各車の勇姿(T:T-III クラス

塩沢(進)車(車番:1)立原車(前方から2台目、車番:2)小島車(車番:3)塩沢(勝)車(車番:5)山西車(車番:6)塩沢(三)車(車番:7)ダンハム車(車番:8)

一般データ

  • 開催日時:1964年5月3日、スタート午前11時
  • 場所:三重県鈴鹿市、鈴鹿サーキット
  • 10周
  • 優勝:加藤(コルト1000) タイム 32'31"3(平均110.771km/h)
  • 最高ラップタイム:横山(コルト1000)、3'11"8(112.675km/h)

(SE, 2013.3.30, Renewed)


本ページへのコメント&意見はこちら迄 (実名表記にて) 。
Any Comments to here would be appreciated (Please Use your one name)



Your local time is  where you live.

全ての内容は、固有に記載のあるものを除き所有権は当サイトオーナー、江澤 智に帰属します。如何なる形式での再利用、複製、また再配布はくれぐれもご注意ください。
All contents, unless otherwise stated are copyright Satoshi Ezawa. So not reuse, redistribute, or duplicate in in any format or way. All pages are not sponsored or endorsed by Hino Motors, Ltd.
全てのページは日野自動車のスポンサーあるいは裏書きのあるものでありません。
© 2004-2017 HinoSamuri.org  - ヒノ・サムライ研