2016.10.1:第53回パリ・サロン

 パリモーターショー、いわゆるパリ・サロン  (Paris Motor Show)  、今年は10月1〜16日に開催されてます (Paris Motor Show - Mondial de l'Automobile 2016) 。すでに日本語でメディアを通じて紹介されています。今年も最先端かつ魅力的なクルマたちがデビューしてるようです。

 2016年の今から遡ること50年前の1966年に日野自動車はコンテッサ1300をこの第53回パリサロン (PLAN DU SALON DE PARIS 1966) に出展しました (Paris expo Porte de Versailles (パーク・デゼクスポジション・ドゥ・パリ・ポクト・ドゥ・ヴェルサイユ) 。1964年9月末の第51回から3年連続のコンテッサ1300にとってのパリサロンでした。

 当時の現地の情報をもって史実検証するとコンテッサ1300は2年の年月を経てフランスでのホモロゲーション (型式認定) へと向かっていました。いよいよ代理店を通じオランダ製 (CKD) の車両を販売展開をしていた頃です。しかし、2週間後の1966年10月半ばにはトヨタ・日野の業務提携へと、この契約条件にはすでコンテッサ1300撤退が前提条件となっていたのです。正に 悲劇のコンテッサ を感じるものです。

Paris 1966 Hino



Your local time is  where you live.

全ての内容は、固有に記載のあるものを除き所有権は当サイトオーナー、江澤 智に帰属します。如何なる形式での再利用、複製、また再配布はくれぐれもご注意ください。
All contents, unless otherwise stated are copyright Satoshi Ezawa. So not reuse, redistribute, or duplicate in in any format or way. All pages are not sponsored or endorsed by Hino Motors, Ltd.
全てのページは日野自動車のスポンサーあるいは裏書きのあるものでありません。
© 2004-2017 HinoSamuri.org  - ヒノ・サムライ研