2016.8.27:荒天の中の走行

 今日は27日、土曜日です。先般の石川県の小松行きからおよそ1ヶ月です。ボデーを見ると結構汚れたままでまだ清掃が出来てません。下回りは都合三日かけてゴミ取りとさび止を済ませております。また、バンパーやグリルなどもパッと見では分かりませんでしたがこれもWD40など利用してとりあえず今日、表面を綺麗にしました。また気がついたことはリヤグリル周辺のモールの隙間から結構、水が染み込んだのではと、この辺のシーリングが今後の課題です。

 ドライブレコーダーには6〜7時間分の映像が記録されており、スキップして場面場面を見るのも面白いものです。

 この60秒の映像は白山白川郷ホワイトロード (旧くは、白山スーパー林道) の標高1,450メートルの三方岩駐車場から石川県側へとトンネルを出て下り、眼下にあやしい雲が、そして何百メーターか下降するととんでもない土砂降りとなりました。その光景が以下のものです。

 一度はトンネルまで戻ろうと考えましたが、山の天気なので、この先のトンネルをでれば好天すると読んで突き進みました。このような天候は初めてですが、ブレーキやコンテツの電気系統は目論見通りで問題なし、今までテストの機会がなかったデフロスターも思いのほか何の不具合もなく機能して昔以上の性能になったように感じました。


 ネットにあるような素晴らしい景色を満喫しながらドライブできることをイメージしておりました。しかし、さすが昔のラリー道、自然はそんなにやさしいものではありませんでした。実は今回の旅の雨の試練はこれだけでは済みませんでした。これは別に機会に。


Your local time is  where you live.

全ての内容は、固有に記載のあるものを除き所有権は当サイトオーナー、江澤 智に帰属します。如何なる形式での再利用、複製、また再配布はくれぐれもご注意ください。
All contents, unless otherwise stated are copyright Satoshi Ezawa. So not reuse, redistribute, or duplicate in in any format or way. All pages are not sponsored or endorsed by Hino Motors, Ltd.
全てのページは日野自動車のスポンサーあるいは裏書きのあるものでありません。
© 2004-2017 HinoSamuri.org  - ヒノ・サムライ研