2016.7.2:再度、ピニオンシール

20160702 38189-P010A

 今日の午後、近所の友人、SRオーナー氏が来訪しました。

 先日、ピニオンシャフトとドライシャフトのオイルシール不良によるにじみを聞いていました。その対策としてそれらのシールが部品屋に到着したとか、その足で我が家に寄ったようです。

 そのSRのピニオンシールを見てびっくり、これコンテのミッションのデフサイドのオイルシールとそっくりではないかと直感しました。早速、ノギスで計測すると実測で外形は76ミリ、内径は44ミリ程度とこれは行けるというサイズです。ただし、厚みは12ミリと、コンテッサのSB45769の9ミリに比べて厚めです。奥行きから見た重要なリーップシールはホボ同じ位置、さらにSRのものは埃除けのリップがついています。

 と、言うことです。これを見て勇気ある方は試すなりしてご意見をお寄せください。このシールは多くの日産車に使われているようです。品番は、38189-P010Aです。以下をご参考までに:


Your local time is  where you live.

全ての内容は、固有に記載のあるものを除き所有権は当サイトオーナー、江澤 智に帰属します。如何なる形式での再利用、複製、また再配布はくれぐれもご注意ください。
All contents, unless otherwise stated are copyright Satoshi Ezawa. So not reuse, redistribute, or duplicate in in any format or way. All pages are not sponsored or endorsed by Hino Motors, Ltd.
全てのページは日野自動車のスポンサーあるいは裏書きのあるものでありません。
© 2004-2017 HinoSamuri.org  - ヒノ・サムライ研